2015年06月25日

お知らせ

滝沢敏文は、2015年6月22日朝、逝去いたしました。
食道ガンでしたが、前日まで車を運転し、犬の散歩をするという普通の生活をしておりました。
今までこのBlogを読んでくださった方、お付き合いくださった全ての方に感謝いたします。
もう更新はありませんが、記録はできる限り残しておきます。
皆様のご厚情、本人に代わりましてお礼申し上げます。
ありがとうございました。
posted by 敏文 at 22:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月18日

その-21

雪の凸凹.bmp甲状腺は大丈夫だった。
歳をとるとこんなものらしい。

横隔膜も胸筋も背中の筋肉も、量が多い程ダメージも多いらしい。
posted by 敏文 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月16日

Taro

taro.bmp
精神の自由さから来るデタラメこそが真の芸術である。 「岡本太郎」
posted by 敏文 at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月13日

その-20

青と金.bmp胸のいたさがなかなかとれない。
甲状腺を私は疑っている。
月曜は近くの医者で血液検査を頼もうと思っている。 甲状腺にも放射線が当たっていたので、多分少し異常をきたしているのでは・・・と思っている。
posted by 敏文 at 22:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月12日

欲しいもの

望み.bmpほしいものが手に入らないという最大の理由は、それを手に入れたいと望んだからだ。
三島由紀夫
posted by 敏文 at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月10日

分子神経生物学の先生語録-1

Untitled-6.bmp他人の名前は何故覚えにくいか、というと、長い進化の歴史の中で、生物の生存にあまり重要なことではなかったからだ。
posted by 敏文 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月03日

はるばるマッシュルームからマッシュルームのポタージュを持ってマッシュルームカットの女の子がお見舞いに

マッシュルームポタージュ.gifはるばると、都会の住人が、田舎の大泉学園まで、マッシュルームのポタージュの出前を届けてくれた。 千羽づるとハナビラタケもついていた。

田舎の家の屋上でテイカカズラを見ながら、マッシュルームのマッシュルームポタージュを食すなんぞ、なんという贅沢か。

こんな私でも、結構愛されているらしい。
posted by 敏文 at 23:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月30日

その-19

絞り染め.bmp最近、癌と闘わないのがブームらしいが、私の場合は大した根性の持ちぬしでないので、闘わないこともない売れないアニメ監督、ということにしている。

週に一回スカッシュのレッスンを復活して、ゆるゆる始める予定だが、あまりハードにやってしまうと胸がいたむので、ミラクルショットの達人になるべく、世界チャンピオンなみの技をひたすら習得中である。

やっぱり、しばらく温泉通いがよさそうだ。

レッスンをしていると早稲田の新入生らしき群れが隣のコートにやってきた。

「病み上がりなので少しだけやろう」と、ちょいとお相手をする。

「ひょっとして滝沢さんですか?」
「うんとうなずくと」
「南大泉にいったら滝沢さんとやってもらいなさいと先輩に言われました、よろしくお願いします」・・・
というわけで、また新入生の面倒を見なくてはならない。 早稲田の一年生も、滝沢熟生である。

私が教えているから、というわけではないが、最近の早稲田はずいぶんと強くなったようだ。
posted by 敏文 at 01:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月29日

アカシアの

アカシア.gif温泉の駐車場のわきにアカシアの花の房、たわわ。
アカシアの天ぷら.gif天ぷらにすることもあるようなので、やってみた。
ふフーン、食った後ほんのりと香る甘いフェロモンの香り。

もっと白く仕上げるのがきっとプロの技なんだろうが、けっこうおつなもんだ。
posted by 敏文 at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月24日

その-18

碧と赤の縞.bmpどうやら最近の胸の痛みは、横隔膜の一部と、壊れた筋肉を復活させようとすると、激しい筋肉痛が起こるものらしい。
自分に何が起こっているのかを分析するのは至難の業である。

ちょいと修行が必要だ。
posted by 敏文 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記