2014年01月15日

60の滝沢と飲み食いの会

ma.gif
とても楽しい会でしたね。 エリコ君はずいぶん成長していたし、大山君もまずまず。
少し大人になった感があって、議論もできるようになったし、極上のお話がはずみました。
みな、料理もワインも気に入ったようで、こういう会はとても良い。
ma-3.gifみんなメスと思っていたMakiさんがオスだったのはうれしいやら、かなしいやら・・・
新しいインテリジェンスの追加が成されたことはなによりも嬉しかった。

インテリジェンスの追加を糧に話が弾む二人を見て、君たちを育てるお役に立てたのならば私の人生はすでに元を取れたといえるだろうかと思った。
いつもの通り、写真を撮るのを忘れている私の隣で律儀に写していたエリコ君、撮り逃した写真を送ってくれ。
ma-2.gif冬にもかかわらず、ヒラタケ、ムキタケ、が食えたのは大変なしあわせ。

あまり話が弾むので料理を味わうひまも無いのではないか、と心配していたサービス人へ。

みんな、料理も喜び、ワインも楽しみ、気がついたらあっという間に五時間を失い、重量級の満足に押しつぶされた。
「Merci pour nuit merveilleuse」  間違っていたら御免!


ああ、今年の夏は鮎のムースを食べに行く会。
posted by 敏文 at 00:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記