2014年12月21日

あらしの東北の旅

雪顔.gif予報どおり、吹雪の東北道を行く、事故もあったが辛うじてくぐりぬけ、順調に雪の中を走ること何時間か・・・反対車線は事故や大雪で渋滞が相次ぐのを横目で見て飯坂温泉に向かう。 昭和レトロなホテル寿楽へ一泊。
大雪で車も雪の中、ポチは喜んで雪の駐車場を走り回る。
バイキングは何を食べてもけっこう美味い。
ステーキの余りをポチに持って帰る。 うまそうに食ってまた走る。
凄い吹雪は止まない。
明日は吹雪の中を花巻まで、東北道は走れるだろうか。
なまりおんせん.gif何とか運よく花巻まで雪の中を走り、鉛温泉へ到着する。
普段は12月でこんなに雪が積もらないそうだが、ポチはうれしい。
ポチにとってはごちそうは昨日だけ、今日は質素な食事てある。
我々は古い深い風呂に感動を覚えつつ立って入るほど深い温泉のヘリにもたれつつ天井を見上げてみると、ずいぶんと高い天井や、まわりの窓ガラスの情緒たっぷりに感動するのであった。

鉛温泉の深い風呂はなかなかである。
皆さんにもおすすめしておく。
風呂の底から源泉が滾々と湧き出ている。
posted by 敏文 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記