2015年03月14日

「食道ガン」とオチカズキになる事

「商人が船乗りに向かって、お前のおやじは何で死んだかと尋ねたら、船乗りが、父も祖父も曽祖父もみんな海で死んだと答えた。商人が驚いて、それでもお前は海に出るのが怖くないかと聞くと、今度は船乗りの方で、お前のおやじや祖父さんや曽祖父は、どこで亡くなったかのかと問い返した。そこで商人が、みんなベッドの上で死んださと答えたら、船乗りはびっくりして、それでもお前さんは、ベッドに寝るのが怖くないかと云った。」百鬼園先生幻想録 内田百閨@より。


ある日いつものようにスカッシュの練習を、少しだけハードにしていた時のことだ。
「のどが渇いてひっつくなあ」と思いながらも、もう少し続けようと、ひと段落するまで続けてコートの外に出ると、声が出なくなっていた。
水を補給すると出るかと思い、水を飲むとやけにむせるのだった。
「さてどうしたのだろう?」と思った。

posted by 敏文 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記