2015年05月01日

大戦が終わって一人の映画監督がつぶやいた

伊丹.bmp多くの人が今度の戦争でだまされていたという、いくらだますものがいてもだれ一人だまされるものがなかったとしたら、今度のような戦争はなかったにちがいないのである。
「だまされていた」といって平気でいられる国民なら、おそらく今後も何度でもだまされるだろう。

伊丹万作
タグ:第二次大戦
posted by 敏文 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記