2014年10月23日

語録-46

人はみな、いや生物はみな、いや、凡人はみな、身近な話題を最優先課題と位置付ける。 
身近でない話題や、難解な話題は理解しようとすらしない。 自分に都合の悪い事実はできれば蚊帳の外に置こうと試みるものだ。

そういった風潮を批判するのはとても疲れる。
posted by 敏文 at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104833298

この記事へのトラックバック