2011年10月17日

ひん曲がる

hinma.gifこの犬は小さなころから何故にこんなにねじれて寝られるのかと思うのだが時々ねじれて眠っている。
うらやましい程からだが柔らかい。
小さなころの私の膝の上でSの字で安心して寝ている写真は以前に紹介したが年をとっても相変わらず身体の柔らかさは維持されたままである。

身体が柔らかいままそろそろおばあさんである。
このポチもそろそろという年にさしかかっているのである。お前は新記録を樹立してほしいと願うばかりの今日このごろ。
posted by 敏文 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48907071

この記事へのトラックバック