2012年01月30日

コピ.ルアック

jakow.gif今回倉敷芸科大で待ち時間にご馳走になった例の名高いジャコウネコのフンから採ったコーヒー、コピ.ルアック。
始めて飲んだそのお味はというと・・・けっこう旨い。
高いコーヒーを飲んで「けっこう旨い」だけで済ますのは申し訳ないが、その筋の人間ではないのであまり適切な批評はできない。
一口目が特に香り高い。 そして酸味がまったくなく好みである。
高級なウーロン茶と共通点があるだろうか?
posted by 敏文 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53359345

この記事へのトラックバック