2013年02月20日

60歳の同級会−2 美鈴湖

美鈴湖ぽち.gif時間を逆にたどっているので同級会までまだたどりつかない。
中学のころ冬になるとよくスケートに行った美鈴湖へ向かう。 同級会の会場は浅間温泉なのですぐ脇の山の上が美鈴湖である。 雪の急坂をのぼってゆくと前に自転車が行く。 
こんな急な雪道を自転車・・・しばしぼーぜんと運転してゆくと自転車が止まったので追い抜いて上へ。 
かなり上で分かれ道にドッグランという立て札があったのでそちらへ行ってみる。  この雪の中でドッグランもなかろうと思ったがドッグラン跡でもあればポチの散歩でもしてゆこうと思い下り道に入ってゆく。
おじいさんと犬が散歩していたので聞いてみた「ドッグランなんてあるんですかね」おじいさん曰く「昔はあったがもうない、この辺いったい全部この子のドッグラン」といって犬をリードに繋いでおじいさんは入れ違いに上へ行った。

ちょい下った所に雪の広場があったので車を入れてポチの散歩である。
今日はポチは大変うれしい。
美鈴湖ぽち−2.gifこんなに幸せでいいのだろうか。
美鈴湖ねこ.gif散歩を切り上げて上の美鈴湖に向かう。
ネコが寄ってくる、沢山寄ってくる。車の下が暖かいようだ。
みんな車の下敷きになりたがる。
美鈴湖自転車.gif先ほどの自転車のお兄さんがいたのでいろいろと話しを聞いた。 自転車はスパイクタイヤを履いているらしい。 「凍った道ではけっこうグリップが効きます」とお兄さん。 しょっちゅう雪の美鈴湖まで来るらしい。 ここのネコの家系図を作るのが趣味らしい。  
posted by 敏文 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62683617

この記事へのトラックバック