2014年09月01日

人付き合いは大変だ

付き合い.gifポチだって、人との付き合いは大変だと思っているだろうかね・・・。
あきらかにポチよりもわれわれ人間の方が大変な思いをしていることは明白だ。 なぜならば、我々は彼女と付き合うためによりおおくの心配事を、彼女が我々の為に思いめぐらす以上に考慮しているからである。

人間同士となると、知識が多いほど心配事も多くはなるが、解決策も多く見つかるから必ずしもより多くの情報を持っている方が大変な思いをしているかというとそうでもないかもしれない。

バカはバカなりに不安も心配もかかえているのである。 わたしもそのバカな考えに思いをめぐらしている、と思う瞬間が時々ある。

大概の日本人は他人に合わせたり、ルールを守ることで人付き合いを乗り切ろうとするが、大方その方法で乗り切ることが出来ている・・・と思い込んでいるのだろう。
思い込んでいる・・・と書いたのは「うまくいっている」とは私はあまり思いたくないほうだからだ。

いままでの経験からすると、ただひたすらルールを守り続ける、あるいは他人に合わせるだけでは進歩がないのである。 「ルールを守れよ」「マナーを守れよ」「規則だからだ」・・・というのは基本的に思考停止を意味していて、「考えるな!」と言っている事になるのである。

私は何をいちばん愛しているかというと「考える事」を愛している。
posted by 敏文 at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月27日

コガネヤマドリは本当は旨い

コガネヤマドリ−1.gif今年はコガネヤマドリの当たり年らしく大きなコガネヤマドリが有るはあるは、おまけに地元ではコガネヤマドリはまずいことになっているらしくあまりとる人がいないようだ。
こがねやまどり−2.gif木の香りが強いのと多少苦味があったりするのでキノコ汁向きではないが、バターを使ったり、オリーブオイルでいためたりと、洋風の料理にするととても美味いと私は思う。

特に新鮮なものは軸、傘の部分、管孔の部分と、それぞれの歯ごたえが味わえて私は大好きだ。
特にパスタは美味い。

ちょいと歩き回っただけでも、ずっしりと入れ物が重くなる、重くなる。
取り切れないので、また来年生えていらっしゃい。

これこそ黄金の山だ。
posted by 敏文 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月26日

暑中見舞い-2

高地の.gif皆さんに高原の気分だけ
高地−2.gifあげます
posted by 敏文 at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月25日

久しぶりに終電を逃す

飲み会61−1.gif今回は、前回よりも時間が過ぎ去るのが早く、あっという間に12時を過ぎてしまった。
ちょっと盛りだくさん過ぎるのかもしれない、本題の宇宙のお話もたいしてできずじまいであった。
次回はもっとまずいものをつまみに、まずい酒・・・という企画も誰か立ててみてください。
飲み会−61−2.gifこちらが今回の目的の一つ、アユとトリュフのムースである。
いつも思うが、これは見事な和食といったところだろうか。日本の旅館で和食のフルコースの中にこれが出てきてほしい・・・と思うものの一つ。
こんなことを言うと怒られそうなのだが、ほめているのである。

どうも大抵の旅館の和食はパンチが一つもないのが物足りない。
一品だけフレンチが混ざると全体が凹凸がつくというものだ。
さっぱりのバリエーションを喜ばないジジイで居たいと望むのはこのジジイだけなのだろうか。
勿論、すし、すっぽん、フグなども美味い。

・・・けど、時々、肉と果物が異常に食いたくなるのである。

飲み会61−3.gif
飲み会61−4.gifまだ誕生日前だが、お祝いのコメントがついていた。
この皿は影が下に映って立体的なんだね。 ありがとう。

ケーキがなかなか、オールドなフレンチっぽくて気に入った。

久しぶりに吉祥寺まで出て、タクシーで帰った。
posted by 敏文 at 01:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月17日

私は8月13日で10歳になった

10歳.gifさて、父ちゃんは偉いと褒めてくれた。
遂に10歳の壁をのりこえて元気でいるじゃあないか、と褒めてくれたのである。
先代も先々代も乗り越えられなかった壁を、あの弱っちいお前がよくぞ・・・と

最近、父ちゃんの態度が少し変わった。
タグ:ぽち10歳
posted by 敏文 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月07日

電気の絵

電気の絵.gif6月のミネラルフェアーで不思議なものを見かけた。 6月だから大分前の話だ。

アクリル板に雷を落とすように、「電気を落とす」のだそうだ。

電気が流れた後がフラクタクルな模様となって残る。

アメリカでは飾りとして売られているようだ。
美術館に飾りたいようなものだ。
勿論これはミネラルフェアーに売っていても、ミネラルではない。

金物屋に竹ぼうきが売っているのと同じことかもしれない。
タグ:カミナリ
posted by 敏文 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月05日

サムライ7の上映会に呼ばれて行く-2

キノ虚.gifさて、その千和ちゃん、コマチがさっさと一番最初にパートナーを見つけて、おめでただそうである。
「どうしてコマチが一番最初なの」と、カツシロウとキララのお二人さんである。

まあ、カツシロウが妊娠という話はたぶん絶対に作る可能性はないだろうな・・・。

会場に入ると30人近くおられただろうかね、もっと少なかったかもしれない。
明日はもっと多いらしい。

10年にもなるというのにこれだけのファンの方が集まってくれるのはとてもありがたい。

猪俣さんが、私が執事喫茶でバイトをしている事をばらしてしまったので「えー!!」・・・と歓声があがった。
カツシロウが「みなさんの中で執事喫茶に行った人居ます?」、というと、お一人手を挙げられた。

「私も行きたい、短パンの監督!」とカツシロウが言う。
・・・そう、あの半ズボンとシャツはサムライ7のシナリオ打合せによく着ていったものだ、実は。
執事の話でけっこう盛り上がり、問題あったのか、無かったのかはよくわからないが、時間はあっという間に過ぎる。

けっこう今でも続編の登場を望んでいる方がおられるのを知って「何とかできるといいね」・・・と思いつつ、退場。

私が思うには、多分、宮部みゆきさんがシリーズ構成をする、なんて企画だったら実現は不可能ではない気がするんだけどね・・・世の中はそんな質量で動くことが多いのよ、多分。



控室を出て、出口の前、エレベーターで地下に向かうカツシロウ、ならぬ朴さんが私に近づいてきてハグを交わしてお別れ。

「ああ、今度は君の番かもしれない」
私は縁結びの神・・・。


posted by 敏文 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月25日

滝沢塾、「61になってしまう滝沢と飲み会」

60のポチ.gifでは、8月23日(土)6時半から7時の間にゆるゆると集まり開始。
早く来た人はワインをちびちびとやりながらお話、本格的には7時開始。
場所は(恵比寿マッシュルーム)
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13004822/
今のところ、「一万円で飲み食い会に」、大山くん、牧さん、若いイケメン給仕人、滝沢、の4人参加決定、
くまさんは心だけ参加、
+途中から恵比寿のサービス人合流の予定。
だから今のところ4人+⒳である。 

別に酒ではなくソフトドリンク付きで8000円というのもありますが希望者は居られるだろうか?

今回は、それぞれの作品のファンの為にマニアックなお見上げを用意しておきましょう、参加希望者に今のところサムライ7ファンが居ないのは少し残念。

お土産で釣る事にしよう。
好きなものを注文する自由予算のコーナーも新設することにします。
希望者はどうぞ、一報を。

posted by 敏文 at 02:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月11日

飲み会続き

変更−2.gif8月23日(土)ですよ。 8月。

大山君はok了解。
牧さんもおそらくOKですね。 コメントいただきたい。
あちらの給仕人さん、8月23日はどうだろうか?

posted by 敏文 at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月10日

変更 61歳になってしまう滝沢と飲み会

変更pochi.gif日にち変更します。
23日は皆さんどうだろうか?
posted by 敏文 at 00:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月02日

61になってしまう滝沢と飲み会

61.gif
さて、飲み会の日にちを8月9日或いは8月16日のどちらかに決めておこうと思います。

どちらがつごうよいでしょうかね。

遠方からこちらへ帰省する人もあれば、遠方に帰省してしまう人もあるでしょうから最低一人出席があれば行うことにします。

前にも書きましたが、平服でOK、酒が飲めない人用に自由予算のコーナーも有りということでどうだろうか。
posted by 敏文 at 22:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月01日

サムライ7の上映会に呼ばれる

鉄さび.gif写真は関係なさそうに見えるがキクチヨをイメージしたものであり、関係ある。

さて本題の10周年イベントの上映会に行く日、7つの大罪の絵コンテを頼まれて始めたところ・・・会場の新高島だったかなあ、まあとにかく最近大泉から時間はかかるが直通でゆけるようになった。
乗り換えた方が早いのだが、絵コンテをやりながらゆっくり行こうと考えて、ずいぶん早く出る。
途中、隣人が幾人も変わったが、大方すいていて仕事もはかどる。

駅についてしばし会場までの下見をする。 近くにパシフィコ横浜を望み、なつかしいなあと思った。
パシフィコ横浜というと前ポチと一緒に、フリスビーのショウに呼ばれて行ったことがあったのを思い出したのである。
だからあの時は車で行ったのね。
あの時と比べるとビルが幾つか出来ている。 その幾つか出来たビルの一角にミニシアターがあるのだ。

まだ時間があるのでパブの様なところでギネスを一杯飲みつつ視界の開けた気持ちの良い席で絵コンテの続きを描くこと40分ほど。

「そろそろ行くか」・・・と会場へ向かう。

シアターは判ったのだが、どこから入って良いのか分からずうろちょろする。

どうも判らないので、サムライセブンの絵などが展示されているフロアの売店に入っていったスタッフの女性に尋ねると隅のひっそりとした入口に案内された。
「こちらへ」・・・と入ると猪俣さんが狭い空間にチョコンと座っていた。
「監督お久しぶりでございます、すっかりご無沙汰しておりまして」 「こちらこそご無沙汰」

トイレの前の狭い空間で積る話をする。
いろいろと近況や、執事、キノコ、の話などを、それぞれのスタッフが一緒に聴く中、私のお話は続く。

10年前とは違い退屈させないジジイである。
猪俣さんは執事喫茶のお話に大変興味を持ったらしく「ガラスの艦隊の時にあの執事喫茶とコラボしたことがあるんです、それにしてもあそこで執事に採用されるのはとても大変だということですが監督よく合格しましたね」 「ちょろいちょろい、アニメ監督になるよりずっと簡単」などと言っているところに千和ちゃんがやってきて笑顔で挨拶をしてトイレに消える。

奥に控室が一つだけあるようで、女性人はそちらに控えているらしい。

サムライ7の打ち上げの時に男性スタッフとは強制的にハグをしてお別れをしたのだが、女性人とは遠慮をしてハグは交わさずにいた・・・ただ一人、千和ちゃんだけが近寄ってきて実に自然にハグをしてくれたのでる。
その時思った。
「この子は良いパートナーを見つける才能を持っている」
私の勘は当たっていた。
posted by 敏文 at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月27日

鳥の丸焼き

鳥のまるまる.gifまだ執事をやっていたときのお話。
おわった帰りにライフに寄ると、大きな鳥一匹、半額で売っていた。 どうも私に食ってくれと言っているような気がして買って帰った。

翌日は屋上で丸焼きにして食った。  ついでに鮎も一匹。

鳥一匹と鮎一匹の丸焼き2匹。
タグ:丸焼き
posted by 敏文 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月14日

61歳になる滝沢と恵比寿で1万円で飲み食いの会

飲み食いの会−1.gifさて、父ちゃんはそろそろ執事をやめる予定なので8月であれば土曜も可能性が出てくる。

飲み食いの会−2.gif皆さん八月の土曜というのは都合がつくだろうか。 遠方の方は土曜が都合よいのは確かだろうし8月のいずれかの土曜ということでどうだろう。 希望の日にちがあれば一報いただきたい。
鮎のムースは是非お勧めなので毎年夏に開くことにしたい。

予算が足りないという方は別に予約してカウンターで好きなものを注文して端っこから参加しても構わない。  酒が飲めない人もいるでしょうから。

フレンチは敷居が高いと思って遠慮している方も気取らず楽しめるので平服で、あまりマナーも気にしなくても良いから是非参加してほしい。
posted by 敏文 at 01:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月06日

そろそろ飲み食い会

料理−2.gifさて皆さん、昨日スカッシュラケットが折れた。
ここのところ3本立て続けに折れて急きょ恵比寿まで買いにゆくことにしたのだが、スイカズラを持ってマッシュルームでランチを食って・・・そしてラケットを買って、・・・そしてモンベルも見て・・・とマッシュルームに行くと、写真の一番下、トキイロヒラタケに出会う。
こちらのお嬢さんとは初めて出会ったのでさっそくいただいた。
だから写真を撮る前につまんでいるので料理はいつものとおり崩れている。
料理−1.gif写真とは関係ないがそろそろ鮎が始まるとかで。
鮎のムースで飲み食い会を企画したいと思う。

随分と遠方の方が加わったのでそれぞれの夏休みに鮎としゃれ込む企画としたい。
みなさん、6月、7月、8月、のどのあたりが良いだろうか、希望を伺いたい。
posted by 敏文 at 03:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月02日

今年も満開

今年のスイカズラ.gif
posted by 敏文 at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月29日

とりそば&マッシュルームのワイン煮

とりそば.gif大泉のオズに古くからある中華屋さんがあって、オズができた当時によく食べに行ったのだが、お気に入りの鳥そばというメニューがあった。 今も店はあるがその鳥そばはメニューにない。

ずいぶんとピュアな味で池袋のラーメン屋で鳥だしをうたったものがあったりしてそれを期待して食べたりするのだが、ラーメン屋のそれは味が懲りすぎていてピュアでなく、がっかりすることが多い。
もちろんおいしいことはおいしいのだが鳥そばではないのである。

というわけで、自分で作ってみた。 最近安く売っている鳥の胸肉を一つ、だしをとったうえに、さらに細かく裂き、またスープを煮込む。 塩とコショーのみで味をつけ麺を入れる。

写真のみょうがは合わないのでやめた方がよい。

けっこうあの鳥そばに近いぞ。
マッシュルームのワイン煮.gif写真はマッシュルームの白ワイン煮である。
川越に古くからある有名なスペイン料理屋があって、そこのメニューにあるマッシュルームのワイン煮を真似したものだが、本物には少しのベーコンが入っている。
ちょうどベーコンを切らしていたのでウェイパーで代用した。
結構いけるが本物にはかなわなかった。
タグ:らーめん
posted by 敏文 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月19日

星も渋滞する・・・んだそうだ

空.gifさて、銀河系の中を太陽のお仲間の恒星が、我々の大地をひきつれて中心のまわりを数億年かけて回っているらしい。
外側ほど早く回っているわけではなく都会のものも田舎のものも、同じ速さでまわっているらしい。

太陽たちは時々星の渋滞に巻き込まれ、その渋滞が銀河の腕の正体のようである。

その渋滞の中に入ると、寒冷化する。
その理由は・・・
posted by 敏文 at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月11日

執事のあと黒執事

黒.gif最近、執事がおわった後、黒執事をしている。
・・・といっても黒執事喫茶というのがあるわけではなく、黒の方は絵コンテである。

posted by 敏文 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月08日

野の花

nonohana.gifさてこちらの花、米軍基地に一面に生えていたものだが何という名の花かご存じだろうか。

白い花が分かれた枝に沢山ついている。
posted by 敏文 at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記