2015年02月01日

ミュージカルの打ち上げに呼ばれてまた天王洲アイル

うちあげ.gif千秋楽の芝居は見なかったが、打ち上げ会場へ直接行くと、猪俣さんや、富岡さん、神山さん、と久しぶりに会いすこしばかりの会話をするが、その後GONZOの新しい社長を紹介されワインを飲みながらけっこう話が弾む。 私より年上で、落ち着いた話ができる人だ。 GONZOも一安心な感じである。 未来の仕事の話なども弾んだ。
芝居の演出家とも暫し・・・ではなく長く話す。

必ず一緒に仕事をしましょうと握手をして別れる。
役者さん達とも知り合い、今回はわざわざ打ち上げだけの為に行ったのだが、結構良い出会いに感謝する。

芝居では右京の歌がないので、この次は右京君も絶対に歌いたいと言っていたところを見ると、歌に自信があるのかもしれない。


posted by 敏文 at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月29日

マナマートの芸術

芸術−1.gif10年ほど前は丸正という小さなマーケットがマナマートになった時に新装開店な雰囲気を出すために店の横壁に大きな新鮮な野菜や肉のパネルを張り出した。
そのままのありさまで今はナカヤになった。
芸術−2.gif前から風雨にさらされすぎて、デジタル処理をしたような模様がきれいだったので写真を撮ろう、撮ろうと思いながらカメラをもちあわせなかったのである。
今回はカメラを持ち合わせたので撮ることができた。
でも一番きれいだと思った時からすでに2年ほど経過しているので、もはや白っチャケテしまった。
posted by 敏文 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月26日

ポチを連れ

待つぽ.gif
買い物をする間、自転車の横で待っているポチ。
posted by 敏文 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月21日

サムライ7のミュージカル

銀河劇場.gifもう、おとといになるが、月曜に天王洲アイルの銀河劇場に、サムライ7のミュージカルを見に行く。
右隣の席にはNHK系列のお偉いおじさん、左隣りにはゴンゾの若い女の子。
皆さんと同じく、わたしも喜んで観劇し、感激し、なかなか面白う御座いました。

出演者はカツシロウを除き、皆さん歌がお上手で、キュウゾウが特に上手い。
カツシロウもあまり上手でないところが初々しくてよかった。

ミュージカルって凄いな、困ったらにするというのは演出技法の一つなんだ、と良いお勉強になった。

主題歌に相当するような良い歌が存在しないのが少し残念。

これを元に、大がかりなミュージカルアニメーションを創ったら面白いだろうがねえ。

posted by 敏文 at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月16日

語録−51

しわ−2.gif
山脈は大地のシワである。
しわ.gif
posted by 敏文 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月11日

そのカメラ

pentax.gifその新しいペンタックス、これでも一眼レフである。
とても小さくてきのこ狩りに持って行くにはとてもよい。 来シーズンが待ち遠しい。

その筋としては私はあまり硬派でないペンタックスを昔から愛用している。
父親が使っていたのをそのまま譲り受けてフィルム時代から使っていたからだ。
カメラは性能もさることながら、使い慣れた機種が腕を振るいやすいのである。

車と同じである。
そう、このQシリーズはとにかく小さくていいわ。
Xシリーズはでかすぎる。 きのこ狩りに持ってゆくにはとにかくでかすぎた。
・・・小さいだけでなく、安くて性能が良い。

今までのペンタックスの中で一番の出来ではないだろうか・・・と私は今のところ思っている。


posted by 敏文 at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月10日

2015年01月08日

サンライズの近くで不思議な物を見つけた

キリシタン.gif最近某サンライズの企画室にひと月にいっぺん足を運んでいる。
毎月企画書を書いては足を運んでいる。
担当者だけは大喜びで「面白い」と言ってくれるのだが、なかなか作品になることがない。
企画書代にはなるのでありがたいと言えばありがたいのだ。
何故作品になりずらいかというと、クリントイーストウッドばりのジジイ主人公ものばかりだ。
「面白かったです・・・けど、どこにどう売ったらいいんだろう・・・」と、悩むのである。

しかしながら私のアイデアは尽きぬ。
もはやジジイ主人公もののメカものや、サスペンスや、Sfゃ・・・で幾つの企画書が積み上げられるかのギネスに挑戦しているかのようである。

 少なくとも担当者だけは私の企画書を待ち望んでいるような気がしている。


・・・というわけで最近久しぶりに上井草に頻繁に行くようになった。
昔、いたころに気付かなかったものをみつけたのである。
下井草寄りの小さな踏切のすぐ脇にお地蔵さん用のお供え・・・そしてあるべきお地蔵さんはなく、その位置には十字架である。

皆さん、これなんだと思う?


posted by 敏文 at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月04日

正月早々語録−50

みんな.gif語録−50
人はみなそれぞれ違う糸を辿っている。 時々絡んだり、織りなしたり、別の流れに乗ったりしている。
posted by 敏文 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月03日

ポチからもあけまして

ポチコからもあけまして.gif我が輩からもあけましておめでとう御座る。
posted by 敏文 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記